妊娠中のメディキュットはだめ?足のむくみ対策3つを徹底解説!

妊娠中のメディキュットはだめ?足のむくみ対策3つ
本記事はアフィリエイト広告を利用しています

毎日お疲れさまです☆

せっぱくママ*ひかり(@seppakumama)と申します。

 こんな人に読んでほしい!
  • 妊娠中の足のむくみに困っている
  • 寝ながらメディキュット(ショート)を使っても大丈夫?
  • 着圧ソックス以外のむくみ対策が知りたい

妊娠中の足のむくみに悩まされていませんか?

着圧ソックスといえば、メディキュットが有名ですよね。

私も妊娠10週から足…特にふくらはぎがパンパンに張ってしまい、そのせいで夜はなかなか眠れませんでした。

また、妊娠中に着圧ソックスを履いても体に悪影響はないのか心配になりました。

 本記事の内容

※↑青字をタップまたはクリックするとページに飛べます。

本記事を最後まで読めば、妊娠中のメディキュットの着用や、着圧ソックス以外のむくみ対策がわかります。

私も本記事の対策をした結果、足がスッキリし、夜も眠れるようになりました。

どうか最後まで読んでいただき、足の重だるさに悩むマタママさんの参考になれたら幸いです。

本記事の心の切迫度:レベル4

↓アフィリエイト広告を利用しています

\PR・マタニティ用を使おう!/

この記事を書いた人
ひかり

2児の30代HSP元ワーママ。
妊娠トラブル・休職・子の不登校により、常に不安が心を切迫気味!
水族館・動物園などの社会教育施設が大好き!図書館司書資格あり。
子育てを頑張るママ*パパを、シロイルカのゆるいイラストで応援&癒します!

ひかりをフォローする

結論:妊婦は寝ながらメディキュット(ショート)使用禁止

結論から申し上げると、妊娠中は「寝ながらメディキュット(ショート)」を使用してはいけません。

ここからは、以下について解説します。

寝ながらメディキュット(ショート)を使用してはいけない理由

その理由は、外箱に記載の〈使用上のご注意〉の中に「妊婦の方は使用しないでください。」とあるからです。

寝ながらメディキュットの箱
愛用のメディキュットの外箱

私は妊娠中履かなかったけど、最近購入!

〈使用上の注意〉に当てはまらないママは産後に使用して大丈夫!

それでも、足のむくみがつらくてどうしても着圧ソックスを履きたいマタママさんは少なくないはず!

その場合は、念のため医師に確認を取った上で、マタニティ用着圧ソックス(PR・楽天市場で探す!)を使用するのがおすすめです。

↓アフィリエイト広告を利用しています

\マタニティ用着圧ソックスはこちら/

着圧ソックスのメリット

妊娠中になりやすい下肢静脈瘤かしじょうみゃくりゅうを防止する効果があります。

着圧ソックスのデメリット

血管を強く圧迫されることにより、気分が悪くなる可能性があります。

以下に、私個人の経験談をお話しします。

妊娠10週:悩まされた足のむくみ

メディキュットからレッグウォーマーに変えてむくみが改善
ビフォーアフター!

着圧ソックスを試すも合わず

妊娠10週頃、体調不良もまだまだ続く中、足のむくみに悩まされるようになりました。

特に夜は足のむくみがひどくてなかなか眠れませんでした。

その時、ふと家にニーハイタイプ(膝上丈)の着圧ソックスがあったことを思い出したのです。

よし!履いてみるか!(取扱説明書読まず)

履いた当初は締め付けが気持ちよかったのですが、10分くらいつけて横になっていると…

あれ…気持ちが悪い…吐き気がする…

私には着圧が強すぎたのか、気分が悪くなってしまいました。

ただちに使用を中断し、その夜は足をクッションの上に置いたり、マッサージをしたりして、なんとか眠れました。

レッグウォーマーを買う

ニーハイタイプで気分が悪くなったので、今思えば、膝下丈のハイソックスタイプを検討すればよかったのですが、「着圧ソックスを履いてまた気持ち悪くなったら嫌だな…」と思い、新たに買いませんでした。

そこで、ネットで調べたところ「レッグウォーマー」であれば、締め付けは弱いけど履かないよりマシではないかと考えました。

購入したレッグウォーマーの特徴&メリット
  • 絹100%で妊娠中の敏感な肌への負担が少なく、柔らかな触り心地に癒された!
  • 生地が薄いため春夏でも使えて、汗をかいても蒸れにくくて良かった!
  • 価格が当時約1000円だったため、お財布に優しかった!

私は主にで履いていたよ!

当時フルタイム勤務をしていたんだけど、仕事中はむくみをあまり感じなかったの(遅刻・早退・欠勤が多めだったけど)。

立ったり、座ったりを繰り返していて動いていたからかも!

家では体調不良もあって横になってたよ。

毎日履くために3足買って、使いまわしてたよ♪

実践したむくみ対策3つ

クッション
クッションが活躍♡

続いて、私が実践したむくみ対策3つを解説します。

①レッグウォーマーを履く

ニーハイタイプの着圧ソックスでは、締め付けが強すぎたのか気分が悪くなってしまいました。

そこで、インターネットで見つけた絹100%のレッグウォーマーを購入し、家では常に履いていました(→詳しい実体験を読む!)。

②足をクッションの上に乗せる

寝るときに、家にあるクッションやたたんだ布団の上に足を乗せて高くするだけでも、足が楽になりました。

その理由は、以下の通りです(※サイト名:WENELL「【医師監修】足枕の効果を徹底調査!使用上の注意点からむくみの解消方法まで解説」より引用)。

足のむくみは、足に必要以上の水分が溜まることで起こります。

体の中でも心臓から遠いところにある足は、もともと血液の流れが悪くなりやすい部位です。長時間立ちっぱなしだと、重力の関係で血液や水分がより足に溜まりやすくなるため、むくみを引き起こしやすくなります。

一方、足枕を使って足を心臓よりも高い位置にすると、心臓のポンプの役割が発揮しやすくなります。すると、全身の血液やリンパ液の流れが良くなり、むくみ解消に繋がることが期待できるのです。

家にあるクッションや布団でできるので、気軽に試してみてねっ♪

③マッサージ

少しでも血行が良くなるように、入浴中と寝る前にふくらはぎをマッサージしていました。

マッサージの方法については、↓こちらをご参考ください(以下「ステムセル研究所HP 妊婦さんのためのむくみ対処方法」より引用)。

手のひらをふくらはぎに当てて、足のくるぶしから太ももへ向かってゆっくりさすり上げます。リンパの流れをスムーズにすることで血流が良くなります。強く揉まずに気持ちいと感じる程度にしましょう。マッサージは体の外側から心臓に向かって行います。

さする以外にも自分が気持ちがいいと思う範囲で優しく揉んでいたよ!

マッサージが面倒な人は入浴するだけでも血行が良くなるから、入浴や足湯もおすすめ!

パートナーにマッサージしてもらうのもいいよね!

妊娠中の足のむくみに関するよくある質問(FAQ)

FAQ
よくある質問にお答えします!

結局、メディキュットは使って大丈夫?

メディキュットの外箱の〈使用上の注意〉に「妊婦の方は使用しないでください」と記載のあるものは使用してはいけないよ!

また、メディキュット以外にもマタニティ用着圧ソックス(楽天市場で探す!)はあるよ。

その場合も医師に確認を得た上で履いた方がいいね!

レッグウォーマーって本当に効果ある?

私の場合は〈①レッグウォーマーを履く、②足を高くする、③マッサージ〉をすることで足がスッキリしたよ!→詳細を読んでみる!

着圧ソックスを履いて楽になったというクチコミもSNSで見たので、私のむくみの症状は他のマタママさんと比べると軽い方だったのかもしれないね。

マッサージは面倒!楽な方法ある?

入浴すると血行が良くなるからおすすめだよ!

体調不良などで毎日入れないマタママさんは、1日置きの入浴や足湯でも大丈夫だよ!

無理のない範囲でやってみようね。

まとめ

最後に、本記事の重要なポイントについてまとめました。

 重要なポイント!

こちらの記事を参考にしていただき、足の重だるさに悩むマタママさんの力になれたら幸いです。

当サイトでは、妊娠中の悩みを解決できるおすすめの対策やグッズの紹介、シロイルカのイラストを添えて妊娠・出産の体験談を記事にしています。

マタニティライフを快適で楽しくできる情報が盛りだくさんなので、ぜひ読んでみてくださいね☆

最後まで読んでいただきありがとうございました!

一人でも多くのマタママさんの笑顔が増えますように…☆

↓アフィリエイト広告を利用しています

\PR・マタニティ用を使おう/

マタニティ・ベビー
ひかりをフォローする
ひかり

2児の30代HSP元ワーママ。
妊娠トラブル・休職・子の不登校により、常に不安が心を切迫気味!
水族館・動物園などの社会教育施設が大好き!図書館司書資格あり。
子育てを頑張るママ*パパを、シロイルカのゆるいイラストで応援&癒します!

ひかりをフォローする
せっぱくママ*ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました